2010年03月16日

twitterの濃さはフォロワー数にあまり左右されない

twitterを研究しているyu yuです。

twitterはとにかくフォロワー数を増やしたほうがいいと言っている人が多いのであえて、逆の事を書きたいと思います。

twitterには人それぞれの楽しみ方があります。

例えば、フォローされている人が100人しかいなくても、その100人とちゃんと、コミュニケーションを取っていれば、それだけ濃い人脈につながることができます。

しかし、たとえ、5000人いたとしても、ただの、宣伝だけを流していたり、つぶやかなかったりしたら、結局、ただフォローしましたで終わってしまいますから。

案外こういう人が多いです…。

周りの人にまず、フォロワーを増やせと言われ、増やしたのはいいけれど…。

結局twitterを手放してしまう人たち…。

何か、もったいないなと、思う今日この頃です。

フォロワー数は自分の目的にそって、増やすのが一番いいと私は考えています。
posted by yu yu(ゆーゆー)twitter学術研究・実践家 at 21:43| Comment(2) | twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同感です!

ツイッターは楽しいし、ビジネスにも使える便利なもの。

でも、ボクはあくまで数あるツールのひとつだと思っています。ボクの本分はブログで“マーケティングの楽しさを知ってもらいたいことアンなので、そちらをおろそかにしないようにしています!
Posted by 理央 周(めぐる) at 2010年03月17日 10:54
私も同感しました。

本当にそのとおりで、あくまでも数あるツールの一つなんですよね。
Posted by yu yu at 2010年03月22日 12:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。